販売所と取引所

ビットコインの販売所と取引所の違いは?【手数料比較】

仮想通貨販売所と取引所で売買する人

仮想通貨売買には、販売所と取引所があるね。

どちらがおすすめなの?

以上のような、ビットコインなど仮想通貨の販売所と取引所についての質問にお答えします。

この記事の内容
・販売所と取引所の違い
・販売所と取引所、おすすめはどっち?

本記事では、仮想通貨の販売所と取引所の比較をまとめました。

ビットコインは、あの電気自動車世界シェアNo.1企業のテスラ社も保有する、これからの資産の一部と位置づけされる暗号資産です。

「お得に仮想通貨を売買したい」という方には、ビットバンクの取引所が最適なので、ライフプランに合った取引を選んで下さいね!

 ビットバンク口座開設
bitbank
→口座維持手数料無料・最短当日取引可能

ビットコインなどの販売所と取引所とは?

仮想通貨取引所

ビットコインなど仮想通貨取引所では、販売所と取引所の2種類があります。

その2つは、仮想通貨を売買する相手によって変わります。

なんだかよく分からない。。。

以下で深堀りします。

販売所と取引所の違い

仮想通貨販売所と取引する人

↑販売所形式では、仮想通貨取引所と仮想通貨を売買します。

個人ユーザー間で仮想通貨売買する人

↑取引所形式では、個人と仮想通貨を売買します。

販売所と取引所では、手数料や最低取引金額も異なります。

以下は各仮想通貨取引所の一般的なデータです↓

  販売所 取引所
手数料 無料だが、実はスプレッドという手数料が発生 0.00%~0.05%と安価
最低取引金額 500円~と低額 2万円程度~
取扱コイン その仮想通貨取引所で扱うコインのほぼ全般 販売所よりも少なめ

このように、一般的に販売所と取引所によって、手数料や最低取引金額、取引できる仮想通貨が異なります。

以下ではそれぞれの特徴を紹介します。

仮想通貨の販売所とは?

仮想通貨の販売所とは、ユーザーが仮想通貨取引所と売買をするところです。

例えば仮想通貨取引所がコインチェックなら、ユーザーがコインチェックからビットコインを購入したり、コインチェックに売却したりします。

僕がコインチェックからビットコインを買う、みたいなことだね。

販売所手数料

販売所手数料は一般的に無料ですが、スプレッドが発生します。

スプレッドとは、実際の価格よりも購入価格は高く、売却価格は安く設定されており、実際にはスプレッド分、手数料が発生してしまいます。

コインチェックの販売所を例に見てみます。

コインチェック販売所
ビットコインの価格が5,117,020円のとき
購入価格5,272,037円
売却価格4,961,700円
・スプレッド:310,337円
・売買手数料:無料

販売所のデメリット

販売所のデメリットは以下です。

デメリット
・スプレッド手数料が高い

上記でご説明したとおりスプレッドが発生するため、販売所の売買では実際の価格よりも高く購入したり、安く売却することになってしまいます。

各仮想通貨取引所でスプレッドの差はありますが、スプレッドを考慮して売買しないと、購入しただけで資産が目減りしてしまいます。

販売所はスプレッドっていう手数料が高いんだね。

販売所のメリット

販売所のメリットは以下です。

メリット
・少額でも購入可能 ※コインチェックの場合、0.0001BTC~(1BTC=500万のとき500円~)
・初心者でも購入が簡単

仮想通貨の取引所とは?

仮想通貨の取引所とは、個人間で売買をするところです。

例えば仮想通貨取引所がコインチェックなら、コインチェックに登録している個人ユーザー同士で、ビットコインを売買します。

取引所に登録している個人同士が取引するんだ。

取引所手数料

取引所の手数料は、一般的に無料~0.05%と安価です。

取引所手数料
・コインチェック 0.00%
・ビットフライヤー 0.01~0.15%
・ビットバンク -0.02~0.12%

取引所のメリット

取引所のメリットは以下です。

メリット
・手数料が安い

上記でご説明したとおり手数料が安く、例えば0.12%で取引したとしても、50,000円の取引の場合の手数料はわずか60円です。

スプレッド(買値と売値の差)も、個人ユーザー間取引のためほとんどありません。

取引所は手数料が激安!

取引所のデメリット

取引所のデメリットは以下です。

デメリット
・少額で購入出来ない取引所もある
・扱っていないコインがある

例えばコインチェックの場合、取引所ではビットコインが0.005BTC~(1BTC=500万円のとき25,000円~)となり、最低取引金額が高めです。

またコインチェックでは、販売所ではイーサリアムの売買は可能ですが、取引所ではイーサリアムの売買は出来ません。

500円ぐらいからビットコインも、イーサリアムも買える取引所は無いの?

ビットバンクなら取引所でも低予算で、ビットコインもイーサリアムも売買できます↓

bitbank
→取引所でもビットコイン・イーサリアム500円~売買可能!

》ビットバンク口座開設レビューはこちら

販売所と取引所を比較

天秤のイラスト

販売所はこんな人におすすめ!

仮想通貨の販売所は、

・初心者の人
・少額(500円~)で購入したい人
・スプレッドを気にしない人

・取引所で扱っていないコインを売買したい人

におすすめ。

取引所はこんな人におすすめ!

仮想通貨の取引所は、

・売買手数料を安く抑えたい人
・最低取引額が25,000円以上の人

におすすめ。

ビットバンクなら取引所でも、500円~ビットコイン、イーサリアムなどが購入可能↓

bitbank
→口座維持手数料無料、最短当日取引可能

販売所と取引所、オススメはどっち?

販売所と取引所を比較すると、手数料を抑えられる取引所の方がオススメです。

個人的に便利だと感じている使い方はこちら↓

bitbankの取引所で売買
→取引所でも最低取引金額が500円程度~
→取引所でも全てのコインが売買可能

販売所と取引所についてよくある質問

最後に販売所と取引所についてのよくある質問をまとめました。

Q.販売所で買って、取引所で売る、もしくはその逆もできますか?
A.はい、販売所、取引所間で売買可能です。

Q.イーサリアムを取引所で500円程度買いたいです。どこで買えますか?
A.bitbankなら取引所で買えます。

Q.販売所も取引所も24時間365日、売買できますか?
A.はい、どちらでも24時間365日取引可能です。
 メンテナンス情報は、各ホームページのお知らせ欄をご覧ください。

Q.ビットコインを取引所で500円ほど買いたいです。どこで買えますか?
A.bitbankなら取引所でも500円程度~購入可能です。

以上が販売所と取引所についてのよくある質問です。

まとめ:取引所なら手数料を安く質の高い取引が出来る

この記事では仮想通貨の販売所と取引所の違いを解説しました。

取引所は手数料が安いですが、仮想通貨取引所によっては少額で取引出来ない、コインを扱っていないことがあります。

bitbankならビットコイン、イーサリアム、他アルトコインも全て取引所で売買が可能で、500円程度の少額でも取引できます。

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

bitbank
→口座維持手数料無料、最短当日取引可能
タイトルとURLをコピーしました