Ordinals

【Ordinalsのインスクライブのやり方】リリース当日に買う

Ordinalsの新コレクション販売日にミントしたいな。

インスクライブってどうやればいいの?

このような悩みに答えます。

この記事の内容
・OrdinalsのAL(優先購入権)をもらう方法
・Ordinalsのリリース日にインスクライブする方法

このブログの筆者アツは、
2017年9月 暗号資産の売買を開始
2022年4月 NFTの売買を開始
2023年5月 ビットコインのNFT(Ordinals)の売買を開始しています。

本記事では、Ordinalsのインスクライブのやり方を解説しました。

ちょっと待って!

インスクライブって何?

インスクライブって、聞きなれない言葉でとまどいますよね?

インスクライブ(inscribe)とは直訳すると「刻む」という意味で、つまりは「画像をビットコインに刻み込んでOrdinals化する」ということです。

イーサリアムのNFTでいう、ミントと同じことです。

この記事ではOrdinalsの新コレクションのリリース時に、どのようにOrdinalsを買えばいいのかをわかりやすく解説しています。

やってみればカンタンだったので、やり方を一緒に見ていきましょう!

・ビットコインのNFT(Ordinals)のウォレットの作り方は、こちらの記事で解説しています。
》Xverse Walletの作り方
・Xverse Walletへビットコインを送金する方法は、こちらの記事で解説しています。
》GMOコインからXverse Walletにビットコインを送金する方法
・Magic EdenでのOrdinalsの買い方は、こちらの記事で解説しています。
》Magic EdenでのOrdinalsの買い方

OrdinalsのAL(優先購入権)をもらう方法

OrdinalsのAL(優先購入権)があれば、優先的にインスクライブできます。
ALをもらう方法は、以下のとおりです。

OrdinalsのALをもらう方法
①すでにOrdinalsをリリースしているコミュニティAに参加する
②コミュニティA内で紹介されている、リリース前の別のコミュニティBに参加する
③コミュニティBでALをもらう
④ウォレットアドレスを申請する

詳しく解説します。

①すでにOrdinalsをリリースしているコミュニティAに参加する


↑こちらのような、すでにOrdinalsコレクションをリリースしているDiscordのコミュニティに参加します。

ツイッターの自己紹介ページから、Discordのコミュニティに参加できます。

これからOrdinalsをリリースするコレクションを、直接ツイッター内で探してもいいのですが、すでにリリースしているコミュニティからの紹介の方が安心ですよね。

②コミュニティA内で紹介される、リリース前の別のコミュニティBに参加する

↑先ほど参加したコミュニティ内で紹介されている、リリースを控えた別のDiscordコミュニティに参加します。

信頼できるコミュニティかどうか、Twitterなどでコレクションの詳細を調べてから参加してください。


↑今回はこちらのコミュニティに参加しました。

③コミュニティBでALをもらう

↑新しく入ったDiscordコミュニティ内の「Verify(確認)」を済ませると、ロールをもらえました。

今回の場合は、コミュニティオープン1日目にこのコミュニティに入るとロールがついて、AL(優先購入権)がもらえました。

コミュニティによっては先着〇名や、指定のツイートをリツイートなど、ALをもらうためのミッションもあります。

④ウォレットアドレスを申請する

↑Ordinalsのリリース日が近くなると、ウォレットアドレスが収集されるので申請します。

コミュニティによってルールが異なりますが、こちらのコミュニティではDiscordの「ウォレットアドレス収集スレッド」にアドレスを書き込むだけでした。

bc1~はじまる、Ordinalsを受け取れるアドレスを記入します。

Ordinalsのリリース時のインスクライブのやり方

Ordinalsのリリース時のインスクライブのやり方は、以下のとおりです。

Ordinalsのリリース時のインスクライブのやり方
①コミュニティ内でインスクライブするURLをクリックする
②AL(優先購入権)を登録したウォレットアドレスを入力する
③Ordinalsをインスクライブをする
④ビットコイン(BTC)を送金する

詳しく解説します。

①コミュニティ内でインスクライブするURLをクリックする

↑Ordinalsのリリース日に、インスクライブするためのURLが公開されるのでクリックします。

②AL(優先購入権)を登録したウォレットアドレスを入力する

↑「CLAIM WHITELIST SPOT」をクリックします。

優先購入権は、AL(Allow List)もしくはWL(White List)といいます。

↑ALを登録した(コミュニティ内で申請した)アドレスのウォレット(Xverseウォレットなど)をひらいて、Ordinalsのアドレスをコピーします。

↑ウォレットアドレスを貼り付けます。

↑ALがあるので、今回はOrdinalsを無料で5個までインスクライブできます。

③Ordinalsをインスクライブをする

↑Ordinalsをインスクライブする枚数をえらんで、「MINT」をクリックします。

今回は1点のみインスクライブします。
複数点をインスクライブするときは、個別にするよりもまとめてした方が少しだけガス代を節約できます。

↑「インスクライブは自己責任で、返金はできません」といった内容の英文が書かれているので、問題が無ければ「I AGREE & ACCEPT」(同意して受け入れます)をクリックします。

↑もう一度「MINT」をクリックします。

↑表示された数字を入力して、「SUBMIT」(送信)をクリックします。

↑「ADD DETAILS」(詳細を追加する)をクリックします。

↑Ordinals代(今回は0円)+ガス代の見積もりを確認して、問題なければ「CONTINUE TO PAYMENT」(支払いを続ける)をクリックします。

1sats(satoshi)=0.00000001BTCなので、見積もりが53018satsの場合は約1,900円のガス代です。

なお見積もりのガス代が高い場合は、トランザクションが混み合う時間を避けるとガス代は下がります。
mempoolのサイトのガスの混雑状況を参照して、時間を置いてからお試しください。

④ビットコイン(BTC)を送金する

↑指定されたアドレスにビットコイン(BTC)を送金します。

↑Xverseウォレットをひらいて、「Send」をクリックします。

↑「BTC」をクリックします。

↑指定された金額とアドレスを入力して、「Next」をクリックします。

↑ビットコインの送金手数料と合計金額に問題が無ければ、「Confirm」(確認)をクリックします。

これでビットコインの送金ができました。
Ordinalsが届くまで、インスクライブの画面は閉じないでください。

Ordinalsが届くまで1時間ほどかかるので、しばらく放置しておきましょう。

Ordinalsのインスクライブのやり方についてのよくある質問

Ordinalsのインスクライブのやり方についての、よくある質問をまとめました。

Q.AL(優先購入権)がないと、Ordinalsをインスクライブできませんか?
A.Ordinalsのコレクションによりますが、一般セールの価格でインスクライブできる場合があります。
今回のコレクションでは、ALが無くても1点0.00069BTC(約2,500円)+ガス代で買えました。

Q.インスクライブにかかるガス代はいくらぐらいですか?
A.ビットコインのトランザクションの混み具合にもよりますが、今回のインスクライブでは1点につき0.00046237BTC(約1,700円)ほどのガス代でした。

Q.Ordinalsを複数点まとめてインスクライブすると、ガス代はどれぐらいになりますか?
A.試してみたところ、今回のコレクションを5点で0.00216054BTC(約7,800円)ほどのガス代でした。
このように、まとめるとガス代は少し安くなります。

Q.インスクライブのキャンセルはできますか?
A.インスクライブするサイトの仕様にもよります。
今回のコレクションでは、ビットコインの送金前であれば、Ordinalsの画像の上の「Cancel」ボタンをクリックしてキャンセルできました。

Q.リリース時にインスクライブすると、利益を出せますか?
A.必ず利益を出せるとは限りません。
インスクライブ数が進んでいるのか確認して、人気のコレクションかどうかを判断してください。
インスクライブがあまり進んでいないと、値上がりが期待できない場合があります。

以上がよくある質問です。

Ordinalsをリリース時にインスクライブしよう!

この記事では、Ordinalsのリリース時のインスクライブのやり方を解説しました。

Ordinalsをリリース時に買うことができれば、コレクションによっては大きく利益を出せるものもあります。

とはいえOrdinalsは誰でもリリースできるので、期待できるコレクションなのかコミュニティの盛り上がり具合や、インスクライブの数は進んでいて売り切れるのかどうかをみて判断してくださいね。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました