ビットフライヤー

ビットフライヤーの口座登録【失敗しない3ステップ開設】

ビットフライヤーロゴ

ビットフライヤーで口座を作りたいな。

どうやって手続きするの?

以上のような、ビットフライヤーの口座登録のご質問にお答えします。

この記事の内容
・ビットフライヤー口座登録の3ステップ
・登録~取引開始までの時間

本記事では、ビットフライヤー(bitFlyer)口座登録方法を解説しました。

「仮想通貨の口座開設なんて難しそう」と思うかも知れませんが、たった3つのステップで完了できます。

初めてでもかんたんにできるように各項目の画像を載せていますので、参考にしつつチャレンジしてくださいね。

サクッと申込を済ませて、暗号資産(仮想通貨)ライフを楽しみましょう!

ビットフライヤー(bitFlyer)とは?

ビットフライヤーロゴ

ビットフライヤーとは、以下のような仮想通貨取引所です。

ビットフライヤー取引所
・15種類の仮想通貨が買える
・業界最長7年以上ハッキング被害ゼロ
・仮想通貨BATが無料で貯まる

ビットコインやイーサリアムを始め、リップルなど15種類もの暗号資産(仮想通貨)を取引できます。

次世代セキュリティ対策で、7年以上ハッキング0の実績です。

Braveブラウザを使って仮想通貨BATを貯めると、ビットフライヤーで受け取ることができます。
詳しくはこちらの別記事で解説しています。
》BraveとビットフライヤーでBATを貯める方法

bitFlyer
→15種類の仮想通貨が買える
→7年以上ハッキング0のセキュリティ

ビットフライヤーの口座登録方法【かんたん3ステップ】

ビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設方法は以下の通りです。

ビットフライヤー口座開設方法
①メールでアカウント登録
②情報入力
③本人確認資料の提出

詳しく解説します。

①メールでアカウント登録

ビットフライヤートップページ

bitFlyerホームページから「新規登録」をタップします。

ビットフライヤー口座登録画面

↑メールアドレスを入力し、「無料で登録する」をタップします。

ビットフライヤーメール確認画面画面

↑メールが届くので、確認URLをタップします。

ビットフライヤー口座登録画面

↑パスワードを設定します。

ビットフライヤー口座登録画面

↑利用規約にチェックを入れ、「同意する」をタップします。

ビットフライヤー口座登録画面

↑二段階認証を設定します。

ビットフライヤー口座登録画面

↑「携帯電話にSMSを送信する」と「認証アプリを使う」2種類があります。
今回は「携帯電話にSMSを送信する」をタップします。

ビットフライヤー口座登録画面

↑携帯番号を入力して、スマホでSMSを受け取ります。

ビットフライヤー口座登録画面

↑スマホに届いた6桁の確認コードを入力します。

ビットフライヤー口座登録画面

↑二段階認証を必要とする項目をオンにします。
このままでも問題ありません。

これでステップ1が終わりか。
意外とかんたんだね!

②情報入力

ビットフライヤー口座登録画面

↑案内に従って、基本情報を入力していきます。

ビットフライヤー口座登録画面

↑取引目的なども入力します。

あともう1ステップだね。

③本人確認資料の提出

ビットフライヤー本人確認画面

↑今回は本人確認が早くてかんたんな「クイック本人確認」をタップします。

ビットフライヤー本人確認画面

↑本人確認書類を選択します。
今回は「運転免許証」を選びます。

ビットフライヤー本人確認画面

↑カメラのアクセスを許可します。

ビットフライヤー本人確認画面

↑案内に従って、運転免許証の表、裏、斜めを撮影します。

ビットフライヤー本人確認画面

↑案内に従って、顔の正面、上向き、斜めを撮影します。

ビットフライヤー本人確認画面

↑お疲れ様でした!これで口座開設登録は完了です。

bitFlyer
→15種類の仮想通貨が買える
→7年以上ハッキング0に安心セキュリティ

銀行口座も登録しておくと取引がスムーズ

ビットフライヤー銀行口座登録画面

↑ビットフライヤーのメニューボタンをタップします。

ビットフライヤー銀行口座登録画面

↑「設定」の「銀行口座情報」からご自身の銀行口座を登録します。
これで本人確認完了後、すぐに取引を開始できます。

本人確認が承認されるまでの時間は?

本人確認が承認されるまでの時間は以下の通りです。

本人確認承認時間
筆者の場合、約45分(ビットフライヤーホームページ情報では最短10分)
※混雑の状況により異なります。

ビットフライヤー本人確認画面

↑私の場合、木曜の平日朝9:35に本人確認資料の提出が完了しました。

ビットフライヤー本人確認完了メール画面

↑本人確認承認メールが10:17に届きました。
これで日本円を銀行から振り込んで、ビットフライヤーに反映されれば、すぐに取引を開始できます。

もうビットコインが買えるんだね!

bitFlyer
→15種類の仮想通貨が買える
→7年以上ハッキング0のセキュリティ

ビットフライヤー口座登録のよくある質問

ビットフライヤー口座開設登録についてのよくある質問をまとめました。

Q.口座登録には時間がかかりますか?
A.いいえ、情報入力や本人確認資料提出までは早くて5分でできます。
本人確認の承認は最短10分で、最短申込当日に取引可能です。

Q.日本円の入金には手数料がかかりますか?
A.住信SBIネット銀行と三井住友銀行のネットバンキングを使えば無料です。
その他の銀行からは、各銀行の振込手数料がかかります。

Q.日本円の出金には手数料がかかりますか?
A.はい。ご自身の口座が三井住友銀行の場合は、3万円未満220円、3万円以上440円かかります。
その他の銀行の場合は、3万円未満550円、3万円以上770円かかります。

Q.暗号資産(仮想通貨)を安く買うにはどうすればいいですか?
A.取引所形式である「Lightning現物」で購入すると、手数料を安くできます。

Q.Braveブラウザを使ってもらったBATを、ビットフライヤーで受け取りたいです。
A.Braveとビットフライヤーのアカウントを連携させればできます。
詳しくはこちらの別記事で解説しています。
》BraveとビットフライヤーでBATを受け取る方法

bitFlyer
→15種類の仮想通貨が買える
→Braveブラウザと連携できる唯一の仮想通貨取引所

まとめ:3ステップでビットフライヤー口座登録しよう

仮想通貨の画像

この記事ではビットフライヤー口座登録のやり方を解説しました。

仮想通貨取引所の口座は2、3個持っておくと手数料の安い方を使い分けたりと便利なので、ビットフライヤーの口座は早めに作っておきましょう!

bitFlyer
→15種類の仮想通貨が買える
→最短申込当日取引が可能

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました